SERVICE

COMPANY PR

企業PR

ビジネスを拡大させるには、自社をいかにPRするかが重要な鍵になります。より多くの人に自社を認知してもらい、企業理念やビジョンを共有し、理解や共感を得る。そこで大切なのは、どんなメッセージをいつ、どうやって発信していくのかということ。それが動画であれば、より多くの情報を分かりやすく伝えることができ、発信方法も多岐に渡るので多くの人に届けることができる。動画を使ったプロモーションはPR活動において最大の効果を得られる最良の方法と言えるのです。

メリット・効果

  • 事業内容を理解させることができる
  • 自社の魅力を伝えて多くの人にアピール
  • 会社の社風や雰囲気、社員の想いまで伝わる

Active scene

会社紹介映像はこんなシーンで活躍します

4

採用映像

会社説明会では、企業の顔となる会社紹介が非常に重要となります。信頼できる会社なのか、働きやすい環境なのか、という期待と憧れを持つ求職者に対して、仕事の紹介や社員の働く姿を映像で伝えます。さらには企業のビジョンや未来像などを共有し、映像の持つ力で感情に訴えかけて働く意欲を高めます。

  • 企業が目指すビジョンを映像でわかりやすくアピールする
  • 仕事の紹介や社員の働く様子を映像で見せる事で、イメージがしやすい
4

広報配布用

従来は、会社案内としてはパンフレットなどの印刷物が主流でしたが、近年は映像を効果的に活用する企業も増えてきました。会社の成り立ちや歴史、事業内容、業績や会社が目指すビジョンなどを織り込んだ映像を制作すれば、広報資料として活躍の場が広がります。またその映像をDVDで配布したり、WEBで配信することにより、さらに広報のチャンスが広がり、認知度が高まります。

  • 映像による会社案内は、必要な情報がコンパクトに集約され短時間で理解が深まる
  • DVDやWEBを活用して、企業広報の機会が広がり認知度アップにつながる
7

展示会、イベント

商品やサービスを紹介する場として、大きな役割を果たすイベントや展示会でも会社紹介映像は有効に活用できます。来場者が商品やサービスに興味を持った時に、発売する会社がどのような会社なのかバックグラウンドが映像でわかれば、より信頼感を持って商品に興味を持つことができます。

  • インパクトのある映像での会社紹介で、強く印象づける
  • 会社を紹介することで、商品やサービスへの信頼度がより高まる

Creative types

企業PRでの映像活用は色々な表現方法があります

ドキュメンタリー形式

企業のトップや社員の生の声を収録し、各部署の仕事の様子をドキュメンタリータッチで追いながら、普段は知ることのできない会社の雰囲気を伝えます。
また、お客様の声を盛り込んだ商談の様子など現場の仕事も撮影し、会社の素顔を見せる事で、より親近感を持っていただくことができます。

事業内容説明方式

事業の内容を、図解やCGなどを使って、ナレーションでわかりやすく説明していきます。また実際の業務風景を撮影する事で、パンプレットなどの文字情報よりもわかりやすい最もオーソドックスな会社案内です。

イメージムービー方式

企業イメージは多種多様です。多くの企業の中で個性や存在感を示すには、このイメージをいかに構築していくかが、キーポイントとなってきます。企業のイメージや方向性、目指す未来像を伝える上でも映像は大きな役目を担います。

Column
スタッフコラム
動画広告や販促ツール、企業・商品・人材PRなど動画を通して、ビジネスのさらなる成長をサポートいたします。
ご依頼に応じて、動画制作だけでなく運用まで含めたプランニングや効果検証なども承ります。
Company information
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-15-11 3F
Contact us
お問い合わせは
03-6455-1535