SERVICE

RECRUIT

採用動画

採用活動において3つの課題があると言われます。1つは他企業との差別化。2つ目は人材のミスマッチ。3つ目が労力とコスト。
これらをクリアするには、まず自社の魅力を伝え興味を持たせる事と、入社後の姿をイメージさせミスマッチを防ぐことが不可欠です。
ただ魅力やイメージといったものは言葉では伝えづらいものです。しかし”映像”を通して疑似体験させることによって直感的に伝えることができます。加えて映像が採用担当者の代わりを担い労力、コストの削減にも繋がるのです。

メリット・効果

  • 会社の魅力をしっかり伝えて、求職者にアピール
  • 伝わりにくい事業内容も、しっかり伝わる
  • 日々の仕事内容をリアルにイメージできる
  • 文字や写真では伝わりにくい、社風などの雰囲気まで伝わる

Active scene

採用活動のこんなシーンで採用映像が活躍します

2

説明会オープニング・エンディング映像

オープニング映像は、説明会の導入として会社のイメージにあった演出で参加者の期待感を煽りつつ興味を引く映像で集中力を高めます。またエンディング映像では、会社からの熱いメッセージを伝えながら、参加者が次の行動のモチベーションとなるようなクロージングにふさわしい締めくくりを演出します。

  • 説明会への興味喚起と意識を高揚させる魅力的な演出
  • 好感度の高い印象深いエンディングで、次のステップへのモチベーションを高める
1

会社・社員紹介映像

会社の社風や雰囲気は、口頭や画像での説明だけではなかなか表現できないものです。実際に現場で働く社員の生の声や表情が伝わるインタビュー映像、また真剣に働く姿に密着したドキュメンタリー映像など、リアルな動画で会社の魅力を伝えながら、親近感を感じてもらうこともできます。

  • 会社の雰囲気や生の声を伝えることで、より企業に魅力を感じてもらえる
  • 実際に働く現場を予め見せることで、入社後の離職率も軽減できる
3

WEB説明会用映像

説明会の日程調整や場所の確保が難しい場合や、遠方の求職者が来場できない場合に備えて、実際の説明会を撮影・編集して、擬似的な説明会映像を制作することが可能です。さらにこの映像をWEB上に掲載したり、配信して会社の魅力を伝え、説明会に足を運べない求職者に対しても参加者と同様の情報を提供して、幅広い分野の人材を採用する機会を増やします。

  • アクセスしやすいWEB動画は、遠方の求職者でも情報共有が簡単にできる
  • WEB上での掲載や配信で、より多くの人材を採用する機会が増える

Creative types

採用での映像活用は色々な表現方法があります

インタビュー映像

企業のトップや、現場の社員、あるいは取引先の会社の方などのインタビューを撮影して、求職者に、会社の雰囲気や、働く楽しさ、やりがいなどを感じとってもらうことができます。また商品を利用しているユーザーのインタビューも撮影して、自社製品の理解を深めることも可能です。

ドキュメンタリー形式

求職者が一番興味を持つ日々の業務の具体的な内容を伝えるのが、密着ドキュメンタリー形式です。パンフレットや説明だけでは伝わらない仕事の様子や、オフィスの雰囲気、取引先との商談風景など、職種ごとに映像を制作し、業務内容を事前に理解して即戦力として活躍してもらうことが可能です。

イメージムービー

インタビューやドキュメンタリーでは伝えきれない会社の業績や特徴、強みなどはCG等を使ってわかりやすく表現します。また働く意欲を高めるためのやる気を引き出す材料として、イメージショット、エフェクト、BGM、ナレーションを活用して、効果的な演出で入社への期待感を高めます。

Column
スタッフコラム
動画広告や販促ツール、企業・商品・人材PRなど動画を通して、ビジネスのさらなる成長をサポートいたします。
ご依頼に応じて、動画制作だけでなく運用まで含めたプランニングや効果検証なども承ります。
Company information
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-15-11 3F
Contact us
お問い合わせは
03-6455-1535